2016年11月22日火曜日

昨日(11月21日)17時、「角筈区民センター前交差点」で交差点を渡ろうとしたら、膝ががくんとなり転んだ。

昨日(11月21日)17時、「角筈区民センター前交差点」で
交差点を渡ろうとしたら、膝ががくんとなり転んだ。
写真は、私が転んだ交差点に入る前の道路を、撮ったもの。
今年になって、杖をつきはじめ転ばなくなった。
しかしこの前、同じように転んだので、これが今年2度目。

理由は分からなかったが、疲れていたのだろう。
向こうから交差点を渡って来た40歳ぐらいの男性が、
「大丈夫ですか」と、声をかけてくれ、
「この手に掴まって立っても大丈夫ですよ」と言ってくれた。
それで、手に掴まって立った。

いつも私は「いいです。いいです」と言って断るのだが、
この日は、「いいです」と断りながら、手に掴まってたっていた。
手に掴まったら、楽に立てたので、ビックリした。
そして、その人のさりげない親切に感謝したくなった。
私が立ったら、その人は私の行く方向とは反対側に行ってしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿