2017年5月23日火曜日

昨日(5月22日)朝、彼女は饅頭を作った。たくさん作って彼女は近所に作った饅頭を配っていた。

昨日(5月22日)朝、彼女は饅頭を作った。
たくさん作って彼女は近所に作った饅頭を配っていた。
写真は蒸かした饅頭を撮ったもの。
本当は蒸かした饅頭を少し彼女が器に取り去ったあとだ。
練った小麦粉をのし棒で延ばし、餡を包んで蒸かす。

餡は肉と野菜を混ぜたもの、大根と小エビを混ぜたもの。
3つの皿に蒸かした饅頭をいれて私に、
「作ったので食べて下さい、と言って近所に配って」と
言われたのだが、私がもたもたしていると自分で持って行った。
作ったものを近所に配るって、日本の昔みたいだなと思った。

0 件のコメント:

コメントを投稿