2019年4月30日火曜日

4/30 8:30 今日は朝から雨が降っていた。部屋の温湿度計を見ると湿度は52%だった。

4/30 8:30 今日は朝から雨が降っていた。
部屋の温湿度計を見ると湿度は52%だった。
写真は部屋の温湿度計を撮ったもの。
52%、50%g越え、そうだろうな。
いま9:45 外を見ると少し晴れて来た。
 
湿度計を見ると湿度は57%に上がっていた。
横浜に傘を持っていくか迷うな。
まあ、持って行こう。

4/30 朝食にいつものように納豆等を食べた。今日はさつま揚げを100円分食べたが、これから多くしていこう。

4/30 朝食にいつものように納豆等を食べた。
今日はさつま揚げを100円分食べたが、これから多くしていこう。
写真は8:11 トレイの上の朝食を撮ったもの。
さつま揚げは、ここのところ100円ショップで買ったものを
半分にして食べていたが、1個分でも食べられる。
 

4/30 7:45 ベランダに出て東の新宿パークタワーを見た。手すりには今日の雨で手すりに滴がついていた。

4/30 7:45 ベランダに出て東の新宿パークタワーを見た。
手すりには今日の雨で手すりに滴がついていた。
写真はベランダから新宿パークタワーと手すりを撮ったもの。
今日は10時過ぎに横浜にでかけるが1日小雨だな。
まあ、雨も良し。
 
 

4/29 夕食に挽肉、卵、野菜入りシチューを作った。リンゴ、牛乳、バナナ、唐辛子味噌、サラダも添えた。

4/29 夕食に挽肉、卵、野菜入りシチューを作った。
リンゴ、牛乳、バナナ、唐辛子味噌、サラダも添えた。
写真は18:03 トレイの上の夕食を撮ったもの。
シチューの塩分相当量は100gあたり11.4g。
多分入れたシチューは今日は少な目で20gぐらいと
思うから、この食事の塩分相当量は3gくらいと思う。

4/29 14:24 水道道路をマンションに向かって歩くと、プラタナス並木に付く葉も大分緑が目立って来た。

4/29 14:24 水道道路をマンションに向かって歩くと、
プラタナス並木に付く葉も大分緑が目立って来た。
写真は西を向いて水道道路を撮ったもの。
このプラタナスの葉は8月以降繁って、
また冬になると落葉となる。

4/29 14:15 WEバスでパークハイアット東京に着いた。甲州街道西新宿三丁目交差点際に建つビルも大分出来上がって来た。

4/29 14:15 WEバスでパークハイアット東京に着いた。
甲州街道西新宿三丁目交差点際に建つビルも大分出来上がって来た。
写真はパークハイアット東京のバス停から見える
甲州街道際に建築中のビルを撮ったもの。
ここまで来ると完成は12か月後くらいかな。
 
 

4/29 13:54 新宿駅西口京王百貨店前バス停から、WEバスに乗ってパークハイアット東京に向かった。

4/29 13:54 新宿駅西口京王百貨店前バス停から、
WEバスに乗ってパークハイアット東京に向かった。
写真は京王百貨店を西口前通りに出た時見えた
新宿郵便局を撮ったもの。
なるほどここから新宿郵便局はこう見えるんだと思った。

4/29 京王百貨店のB2の山太郎に行って、明日のお土産用に最中を買った。

4/29 京王百貨店のB2の山太郎に行って、
明日のお土産用に最中を買った。
写真は山太郎で買った最中の包んだものを撮ったもの。
最初15個頼んだのだけど、5/1までしか持たないと言われたので、
慌てて10個に変更した。

4/29 13:34 南改札西側のエスカレータを降りると、テースタンドのジ アレイ ルージャオシャンで待つ人が並んでいた。

4/29 13:34 南改札西側のエスカレータを降りると、
テースタンドのジ アレイ ルージャオシャンで待つ人が並んでいた。
写真はジ アレイ ルージャオシャンで待つ人を撮ったもの。
ここのテースタンドのは小さいのだけどいつも並んでいる。
美味しいのかな、それともインスタグラム映えがするのかな。

4/29 13:28 横浜駅から新宿駅に着いた。南口改札を出てバスタ新宿を見ると普段より人が混んでいた。

4/29 13:28 横浜駅から新宿駅に着いた。
南口改札を出てバスタ新宿を見ると普段より人が混んでいた。
写真は南口改札を出て甲州街道越しにバスタ新宿を撮ったもの。
右の高いビルはJR東日本本社ビル。
左の高いビルはミライナタワー。
 

4/29 12:47 横浜駅10番ホームから高崎行電車に乗り、湘南新宿ラインで新宿に向かった。

4/29 12:47 横浜駅10番ホームから高崎行電車に乗り、
湘南新宿ラインで新宿に向かった。
写真は湘南新宿ラインの反対側の9番ホームを撮ったもの。
乗った10番ホームの電車を待つ人が連休で多かったが、
9番ホームも待つ人は多かったよう。

4/29 12:40 横浜駅改札前バス停で降り、JR横浜駅中央北改札に向かった。

4/29 12:40 横浜駅改札前バス停で降り、
JR横浜駅中央北改札に向かった。
写真は横浜駅地下中央通りを北西に向かって撮ったもの。
写真ではわからなかったが、今日は連休中ということもあり、
横浜駅はいくぶん混んでいたよう。

4/29 12:17 横浜駅方面の吉浜橋バス停に出て、横浜駅行のバスに乗った。

4/29 12:17 横浜駅方面の吉浜橋バス停に出て、
横浜駅行のバスに乗った。
写真は横浜駅方面の吉浜橋バス停を撮ったもの。
向こう北東に見える建物は横浜中央病院。
この前は元町バス停から中華街に行ったが、ここが余程近い。

4/29 12:11 みなと総合高校脇から、中華街正門である延平門を見た。

4/29 12:11 みなと総合高校脇から、
中華街正門である延平門を見た。
写真は中華街から南西を向いて延平門を撮ったもの。
延平門の向こうの横の道路が私が乗ってきたバスのバス通り。
ここには一度だけ来たが場所はよくわからなかった。
が、今度は分かった。

4/29 12:05 みなと総合高校脇から北東を向いて中華街大通りの門の方を見た。

4/29 12:05 みなと総合高校脇から
北東を向いて中華街大通りの門の方を見た。
写真はみなと総合高校脇から中華街大通りの門の方を撮ったもの。
突き当りを斜め右に行くとそこが中華街大通り。
何回も歩いて少しづつ中華街を覚えて来た。
 

2019年4月29日月曜日

4/29 12:02 多すぎた感じだったが、昼食を食べ終わって双明楼を出た。

4/29 12:02 多すぎた感じだったが、
昼食を食べ終わって双明楼を出た。
写真は双明楼の入口を撮ったもの。
中華街ではランチセットを頼むと安く食べられる。
今度はお腹を空かした状態で来よう。

4/29 11:32 関帝廟道の門から福建通りを歩いて、双明楼という店に入りエビチリセットを頼んだ。

4/29 11:32 関帝廟道の門から福建通りを歩いて、
双明楼という店に入りエビチリセットを頼んだ。
写真は出て来た980円のエビチリセットを撮ったもの。
上右からエビチリ、ザーサイ、水餃子、春巻き。
下右から杏仁豆腐、卵スープ、ご飯。
朝食を食べたばかりの腹には少し多かったが全部食べた。

4/29 11:22 横浜中央病院の南東側を歩き、北に向かったらすぐ関帝廟道の門があってビックリした。

4/29 11:22 横浜中央病院の南東側を歩き、
北に向かったらすぐ関帝廟道の門があってビックリした。
写真は関帝廟道の門から東を向いて関帝廟通りを撮ったもの。
そうか吉浜橋バス停を降りるとここへ来るんだ。
吉浜橋バス停が中華街にこんなに近くなので驚いた。

4/29 11:15 吉浜橋バス停から北東の方を見ると横浜中央病院があった。

4/29 11:15 吉浜橋バス停から
北東の方を見ると横浜中央病院があった。
写真は吉浜橋バス停の脇にある横浜中央病院を撮ったもの。
地域医療機能推進機構が運営する病院の一つだそうだ。
それにしてもいい名前をつけたもんだと思った。

4/29 11:14 中華街のそばの吉浜橋バス停に着いた。吉浜橋バス停から中華街から反対の方を見た。

4/29 11:14 中華街のそばの吉浜橋バス停に着いた。
吉浜橋バス停から中華街から反対の方を見た。
写真は吉浜橋バス停から南西の方を撮ったもの。
南西の方の中華街の反対の方には大きな建物があった。
あれは多分パークスクエア横浜。

4/29 11:04 馬車道の交差点で北東側に渡り、中華街方面に行くバス停に向かった。

4/29 11:04 馬車道の交差点で北東側に渡り、
中華街方面に行くバス停でバスに乗った。
写真は馬車道交差点から南西を向いて根岸線ガードを撮ったもの。
バス停は馬車道交差点から北西側にある。
バス停に行くとすぐ根岸行のバスが来たので乗った。

4/29 11:00 朝食を食べ終わってトイレに行き、中華街に行くためロイヤルホストを出た。

4/29 11:00 朝食を食べ終わってトイレに行き、
中華街に行くためロイヤルホストを出た。
写真は朝食を食べたロイヤルホストの入口を撮ったもの。
妻は先に店に帰った。
妻はほとんど客待ちが続くのだが、店にいなければならないのだ。

4/29 10:29 朝食後の薬を「飲むのに水を頼んだら、野菜ジュースでも良いと言って野菜ジュースを持って来た。

4/29 10:29 朝食後の薬を「飲むのに水を頼んだら、
野菜ジュースでも良いと言って野菜ジュースを持って来た。
写真は野菜ジュースと薬を撮ったもの。
妻はフリードリンクだから野菜ジュースを持って来たのだ。
この野菜ジュースで携帯容器で持って来た薬を飲んだ。

4/29 10:12 妻に和定食を頼んだら、あつあつのほたてやエビやじゃがいもなどが出て来た。

4/29 10:12 妻に和定食を頼んだら、
あつあつのほたてやエビやじゃがいもなどが出て来た。
写真は出て来た和定食を撮ったもの。
「高いんじゃないの」と私が言うと、
「入っているのが北海道のじゃがいもだもの」と言った。
 
それよりほたてやエビが高いと思うのだが、
北海道のじゃがいもと言ったので思わず笑いたくなった。
980円だそうだ。
自分は安いトーストを頼んだのに。
まあ、いいか、私の方が先に死ぬのだからな。

4/29 10:08 ロイヤルホストで席に座った。妻がフリードリンクのコーヒーを持ってきてくれた。

4/29 10:08 ロイヤルホストで席に座った。
妻がフリードリンクのコーヒーを持ってきてくれた。
写真は席から南東を向いて外を撮ったもの。
妻は足の悪い私に代わり立つことはなんでもやってくれる。
妻は中国人のせいだと思うが
同じ値段だと思うとなんでも多く持って来る(笑)。

4/29 9:56 JR根岸線のガードを北東に潜って、馬車道に入り明治時代初期から灯りを灯したガス灯を見た。

4/29 9:56 JR根岸線のガードを北東に潜って、
馬車道に入り明治時代初期から灯りを灯したガス灯を見た。
写真はJR根岸線のガードを越え馬車道に入ったところで、
のぼりをぶら下げたガス灯を撮ったもの。
このガス灯は今もガスが灯りを灯しているそうだ。

4/29 9:52 馬車道そばのロイヤルホストで朝食を食べるため、馬車道の方へ歩いて行った。

4/29 9:52 馬車道そばのロイヤルホストで
朝食を食べるため、馬車道の方へ歩いて行った。
写真は今は首都高横羽線の上を渡る吉田橋を撮ったもの。
ここは幕末から明治維新以降、さまざまな事件等の舞台になった。
それで史跡にもなっている。
北東に見えるガードはJR根岸線のもの。

4/29 9:50 モール入口ゲートに来て、上に鯉のぼりが泳いでいた伊勢佐木モールを見た。

4/29 9:50 モール入口ゲートに来て、
上に鯉のぼりが泳いでいた伊勢佐木モールを見た。
写真は入口ゲートから南西を向いて伊勢佐木モールを撮ったもの。
伊勢佐木モールの上には向こうの奥まで
ずーっと鯉のぼりが泳いでいた。

4/29 9:49 朝、上着を着て準備したら財布がなかった。探したら妻が某所から見つけてくれてホッ。

4/29 9:49 朝、上着を着て準備したら財布がなかった。
探したら妻が某所から見つけてくれてホッ。
写真は妻の店を出て南側の曇り空を見上げて撮ったもの。
1年前ぐらいも財布をATMに忘れ探して、
結局出て来たがまたかと思って顔が青くなった。
 
妻が財布を最後に使ったのはどこかと聞いた。
私はかばんや上着を探した。
妻はベッドの周りを探した。
そしたら妻がベッドの周りから見つけて来た。
恥ずかしながら私は動転していたが、
妻が論理的に探してそして見つけたのに感心した。

4/28 22:43 妻のマッサージを受けて、最後に妻が準備してくれたお茶を飲んだ。

4/28 22:43 妻のマッサージを受けて、
最後に妻が準備してくれたお茶を飲んだ。
写真はテーブルの上のお茶を撮ったもの。
私はマッサージを受けたベットに
妻が準備してくれた寝床に寝た。
 

4/28 20:30 入口ゲートから南西を向いて賑っていた伊勢佐木モールを見た。

4/28 20:30 入口ゲートから南西を向いて
賑っていた伊勢佐木モールを見た。
写真は入口ゲートから南西を向いて伊勢佐木モールを撮ったもの。
右(北)側を中心に飲み屋が多く人通りも多い。
手前右(北)側に少し行くと妻の店がある。

4/28 20:19 JR関内駅北口を出て羽衣町交差点に行った。交差点は緑信号だったがすぐ赤信号になるところなので待った。

4/28 20:19 JR関内駅北口を出て羽衣町交差点に行った。
交差点は緑信号だったがすぐ赤信号になるところなので待った。
写真は関内駅北口側の羽衣町交差点から関内大通りを撮ったもの。
下を横に通る通りは新横浜通り。
最近いつも利用する羽衣町バス停は向こう側右側にある。
 

4/28 20:17 JR根岸線関内駅に着いた。ホームエレベータ室から駅東側のセルテビルが見えた。

/28 20:17 JR根岸線関内駅に着いた。
ホームエレベータ室から駅東側のセルテビルが見えた。
写真はエレベータ室から東側のセルテビルを撮ったもの。
このセルテビルは懐かしい。
今の妻の店に行くため紹介してくれた人と3年前待合せた場所だ。

4/28 20:02 JR根岸線のホームで電車に乗った。向こう側には京急のホームに電車を待つ人達がいた。

4/28 20:02 JR根岸線のホームで電車に乗った。
向こう側には京急のホームに電車を待つ人達がいた。
写真はJR根岸線の向こうの京急のホームを撮ったもの。
京急のホームの上にはスカイビルが見えた。
そうかあのスカイビルには行ったことがないな。

4/28 19:06 横浜の妻の店に行くため、JR新宿駅から湘南新宿ラインで横浜駅に行った。

4/28 19:06 横浜の妻の店に行くため、
JR新宿駅から湘南新宿ラインで横浜駅に行った。
写真は新宿駅南コンコースを東を向いて撮ったもの。
この日は横浜駅で根岸線に乗るため南コンコースで
エレベータで降り新宿駅1番ホーム後ろ側から電車に乗った。

4/28 18:23 アメリカンリブステーキを食べ終わた。私の夕食後の薬も飲んだ。

4/28 18:23 アメリカンリブステーキを食べ終わた。
私の夕食後の薬も飲んだ。
写真はコーヒーを除いて食べ終わったステーキを撮ったもの。
私はいつも全部食べてしまうがこの日もそうだった。
いつから日曜日の夕食はここTEXASになったんだろう。

4/28 18:04 いつものようにアメリカンリブロースをご飯少な目で頼んだ。

4/28 18:04 いつものように
アメリカンリブロースをご飯少な目で頼んだ。
写真は出て来たアメリカンリブロースを撮ったもの。
中国人のお姉さんが「センべーノ」と言ったので、
私も「センべーノ」と言った。
ステーキも若い女の子が持って来てくれた。
 

4/28 18:01 TOC地階のTEXASに行った。中国人の若い女の子がサラダ、ウーロン茶、コーヒーを持ってきた。

4/28 18:01 TOC地階のTEXASに行った。
中国人の若い女の子がサラダ、ウーロン茶、コーヒーを持ってきた。
写真はテーブルの上のサラダ、ウーロン茶、コーヒーを撮ったもの。
席は入口近くの3つのテーブルが全部埋まっていて奥に座った。
飲み物はフリードリンクだが足の悪い私のため作って来てくれる。

4/28 17:45 マンションを出て夕食を食べにTOCへ行った。明るくなって西新宿小学校もまだはっきり見えた。

4/28 17:45 マンションを出て夕食を食べにTOCへ行った。
明るくなって西新宿小学校もまだはっきり見えた。
写真はマンションの前の水道道路から西新宿小学校を撮ったもの。
5:45を指していた時計もはっきり見えた。
陽も長くなったもんだと思った。
 
 
 

2019年4月28日日曜日

4/28 昼食にさつまいもを茹でた。バナナ、オレンジ、牛乳、ピーマン、唐辛子味噌、炒め物も添えた。

4/28 昼食にさつまいもを茹でた。
バナナ、オレンジ、牛乳、ピーマン、唐辛子味噌、炒め物も添えた。
写真は13:40 トレイの上の昼食を撮ったもの。
炒め物には油で、鶏肉、玉葱、エノキダケ、コーン、人参、
グリーンピース、少ない醤油を炒めた。
炒め物は味は薄かったが美味しかった。

4/28 朝食を納豆等で食べた。いつも食べているが、この組合せがお腹が落ち着くのだ。

4/28 朝食を納豆等で食べた。
いつも食べているが、この組合せがお腹が落ち着くのだ。
写真は8:12 トレイの上の朝食を撮ったもの。
納豆は40年以上、ほぼ毎朝食べてきた。
納豆はいくら食べても飽きないな。

4/28 6:58 朝起きてルーチンワークをして、布団をベランダに干した。

4/28 6:58 朝起きてルーチンワークをして、
布団をベランダに干した。
写真は太陽が新宿パークタワーの陰に隠れていたので、
逆光の心配がなく南東を向いて干した布団を撮ったもの。
ルーチンワークはトイレ、体重測定、血圧測定、スケジュール書き。

4/28 斎藤一人さんの本を読んだ。本のタイトルはシンプル「絶対よくなる」。

4/28 斎藤一人さんの本を読んだ。
本のタイトルはシンプル「絶対よくなる」。
写真は「絶対よくなる」の表紙を撮ったもの。
15年前ごろだと思う、斎藤一人さんの本を読んだら、
情緒不安定だった私の心が安定して来た。
そして今は私の情緒不安定はなくなったと思う。
 
<斎藤一人さん>
 
斎藤一人さんは江戸川区小岩で1948年生まれた。
中卒で社会に出て、1980年現在マルカンの前身の会社を起こし、
今では累積納税額日本一の金持ちになった。
精神的な話で多分ベストセラー作家でもある。
私は一度講演会でこの人を見たが、さすが・・・。
 
<本の内容>

いくつか感心したことを次に並べてみます。
・なぜ礼儀正しくすると人生は良くなるのか。
   ・・・なるほど。
・自分のことを「ついている!」と思える人につきはやってくる。
・自分を幸せにできるのは自分だけである。

・いまの自分をちょこっとだけバージョンアップするのが「魂の成長」。
・「自分も素敵だけど、あなたも素敵」
 と互いを認め合う世の中にしよう。
・自分のやったことの責任は自分でとらせるのが「魂の成長」。
・」困ったことは、あなたをより豊かに幸せにしてくれる”階段”。

・神様はあなたが乗り越えられる試練しかお与えにならない。
・結局、やられてもやり返さない人が一番強い。
・”嫌なヤツ”への復讐は、天にお任せ。
・急いだり、人の人生に巻き込まれたり、
 ひきずられないようにしよう。

<結局どの本も同じことを言っている>

斎藤一人さんの本は、軽やかに読める。
どの本も同じことを言っていると思うが、何度読んでも良い。
そうだよな、そう生きよう。
「この程度の報いで済んで、本当によかった」
「ツイている、ツイている」と私も言っていこう。

 

2019年4月27日土曜日

4/27 夕食に挽肉、卵、野菜入りカレーライスを作った。キュウリ、牛乳、唐辛子味噌、サラダも添えた。

4/27 夕食に挽肉、卵、野菜入りカレーライスを作った。
キュウリ、牛乳、唐辛子味噌、サラダも添えた。
写真は19:12 トレイの上の夕食を撮ったもの。
カレーの塩分相当量は4.1gらしい。
1日に食べる塩分相当量は6gをはるかに超える10gぐらいだな。

4/27 16:40 TOC1階のJ-cafeに入り、コーヒーを飲みながら「激変する世界を先読みする」を読んだ。

4/27 16:40 TOC1階のJ-cafeに入り、
コーヒーを飲みながら「激変する世界を先読みする」を読んだ。
写真はコーヒーと読み始めた本を撮ったもの。
佐藤優さんも副島隆彦さんもよく読んでいるので読めると思う。
多分、この連休中には読み終わるだろう。

4/27 TOC2階のくまざわ書店に行った。昔は暇さえあれば本屋に寄っていたが最近は減った。

4/27 TOC2階のくまざわ書店に行った。
昔は暇さえあれば本屋に寄っていたが最近は減った。
写真はくまざわ書店の入口を撮ったもの。
入ったら読みたい本が多く目移りした。
最近にしては本に目移りするなんて珍しい。

4/27 16:00 つつじの南隣にはツバキが咲いていた。この花はこの時期に花を咲かせているのでツバキだろう。。

4/27 16:00 つつじの南隣にはツバキが咲いていた。
この花はこの時期に花を咲かせているのでツバキだろう。
写真は東を向いてツバキの花を撮ったもの。
つつじが咲き、ツバキも咲いている。
TOC東側の植栽にも春が訪れているなと思った。

4/27 15:59 本屋に行くためTOCに行った。TOCの東側の植栽には白いつつじが咲いていた。

4/27 15:59 本屋に行くためTOCに行った。
TOCの東側の植栽には白いつつじが咲いていた。
写真はTOCの北端から東を向いて花が咲くつつじを撮ったもの。
咲いていたつつじの白い花は清々しく感じられた。
植栽の向こう側は山手通り。

4/27 昼食に鶏肉、キャベツ野菜炒め入りスタミナ丼を作った。リンゴ、バナナ、牛乳、唐辛子味噌、トコロテンも添えた。

4/27 昼食に鶏肉、キャベツ野菜炒め入りスタミナ丼を作った。
リンゴ、バナナ、牛乳、唐辛子味噌、トコロテンも添えた。
写真は12:48 トレイの上の昼食を撮ったもの。
スタミナ丼の素の塩分相当量は3.5g。
全部で5gぐらい、1日に塩分6gは無理だな。

4/27 三橋貴明さんの「明治維新の大嘘」を読んで、読書感想文を書きました。

4/27 三橋貴明さんの
「明治維新の大嘘」を読んで、読書感想文を書きました。
写真は「明治維新の大嘘」の表紙を撮ったもの。
この本は、江戸時代の日本は世界でも大きな国だった。
明治維新の英雄たちは、なかば書かれたもの
(作られたもの)に過ぎないと言っていると思います。
 
<三橋貴明>
 
1968年に生まれ、都立大学経済学部を出た経済評論家。
大学卒業後、外資系企業、NEC、IBMに勤務後、2008年
経世論研究所の前身を設立し、社長でもある。
「日本は借金大国である」というのは財務省が主導している大嘘で、
その考えが現在の委縮した日本を作っていると批判している。
その辺にある経済統計を見ると、たいていの経済は分るのだそうだ。
 
<江戸時代は内需中心経済を実現していた>
 
以下のような主な項目名を見ると、その主張は分かります。
・現代の主要都市は、江戸時代の各藩による投資を起源としている。
・世界最高水準の識字率が、「都市的な大衆文化」を生んだ。
・ぺりーの黒船来航は、江戸幕府にとって
 「突然の危機勃発」ではなかった。
 
・日本に襲来したのは、「黒船」ではない。
 軍事技術と生産技術だ。
・日本をグローバリズムに
 再びビルトインした日米修好通商条約。
・歴史は英雄では動かない、経済が動かす。
 
<間違った歴史観を正さねば、日本は「国家存亡の危機」を迎える>
 
・日本国は最長の歴史を誇る国である。
・明治維新の賛美は、グローバリズム賛美につながる。
・日本は大国であることを理解した上で、
 現実の問題と向き合わなければならない。
・経済成長を否定すると、投資をしなくなってしまう。
 
<最近の私は三橋貴明の言う通りと思うようになりました>
 
三橋貴明は主張の強い人だと思います。
しかし聞けば聞くほど、その通りと思ってしまう私がいます。
メールマガジンも読んでいます。
この本を読んでも、そのとおりだよなと思う自分がいます。
なにか当たり前のことを言っていると思うようになりました。